心とからだのカウンセラー石井 寛(ishii kan)と申します。

徒然なるがままの想いを書き綴りながら「一機一縁」の良きご縁を大切にさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

あわせて健康生活の充実のためにお役にたつことをご紹介してまいります。

皆様が心とからだの痛みのない健康で快適・幸せな日々が実現出来ますよう心からお祈り申し上げます。

あれもこれもと思いをかけてここまで来たが、やらねば・・・が
軸だと心身共にストレスになる。
 
風邪や感染症にかかることも免疫力の低下かと思うことがある。
2016年2月、インフルエンザの菌が臭覚神経細胞を脱失させられた昨年。
専門医は「回復は厳しい。」と、

だが8カ月目に自己治癒力を発揮?して回復した

2020年の初頭からひざ関節痛がひどくなり(前年の秋、GoToトラベルでの歩き過ぎ)
特に右膝の痛みが辛くなり正座も自転車でも痛みがあることで整形外科では?
との思いもありネット検索等で鍼灸整体師を調査、指名した若きご本にの著書を
Amazonで見つけた。
それで?筋肉、筋などをもみほぐしながらルーティンを繰り返す。

結果は2か月程度でホボホボ痛み無し正座も少々でき、階段の昇降を含めて寛解を得た。

◆歯科ドクターも「歯の硬さ歯茎の強さ、歯の本数は26本、一生入れ歯は必要ないと思います。」
(硬いものを食べ過ぎから歯が破損して50代までに2本抜歯した)

35年の歯科医師の経験でも年齢以上の歯の資質に誉め言葉をいただき嬉しかったです。

2016年秋、物が2重に見える。眼の調子がおかしい?専門医院で「複眼です。
目の精密検査では手術も薬もない治療ができない。

「病名は神経麻痺」これは自分自身で治すしかないと思いました。

(ストレスに強いタイプの人間では体の負担度が自覚できないこともあるようです。)
◆幸いにもこれは2か月で全快した。現在まで症状ありません。
2021年春、妻と共に元気なうちとのドクターの進言で「白内障手術」結果は!

💑裸眼で1・0(遠中近眼鏡1.2)となり世の中がコロナ下でも明るくなりました。

(妻と鏡で自顔を見て互いにショックを?(笑)
2022年2月ごろから妻に異変が・・・

自律神経失調症から不眠から不安症候がでた。

診断治療も睡眠誘導剤のみで私のカウンセリングとともに全快しました。
💛この秋、旅行も楽しめて2023年の新春を迎えられることに感謝です。
◆2022年12月現在の診断では悪玉コレステロールが正常値になり

81歳の師走も無事安穏です。

◆妻も悪玉コレステロール高めですがほぼ正常値です。
内科医院長の所見には「自分自身で病を治す患者さん」と評価をいただきました。

◆2022年12月1日現在:5回目コロナ ワクチン及びインフルエンザ ワクチン接種完了。

人生100年時代の呼応して挑戦します。

パソコンでネットビジネス構築も13年目を迎えます。

メルカリ・ヤフオク・サイトWPサイトに再構築、現メインサイト(コンサル付き)ですが、
2022年年末から自作HPにチェンジします。

◆2023年初頭には公開します。

このサイト含めメインサイトを含めてホームページでHTMLから制作してきましたが、
ワードプレスでイノベーションします。
【ご紹介】
メインサイトのネットショップ 22/11/30⇒リニューアル中。
非表示:https://metaraku.com/

◆Amazon ブランド名 metaru mega MMCスッキリリング

と MMCスッキリベルト 健康楽々くん

facebook と youtube 
 
広告はFBで3本、adwords.google や twitter 掲載する。

 心理カウンセラーでネットでは「心とからだのカウンセラー」として多くの人と

リアルタイムで関わり続け「健康と幸福招来を願い」としている。

2本を日々更新中です。
 

余談追伸♪

朝から筋力・柔軟体操、気を溜めて瞑想と健康管理でスタートします。

就寝前は世界文学全集・「戦争と平和」読了から「罪と罰」その他、
そしてキンドル本で脳トレ関連を学ぶ。
一日の結びに「仏書拝読」のルーティンと祈りが365日の私です。
 
ともあれそんな生活ですが、今あらためて思うことがあります・・・
 
頑張り屋さんも したいこと、やりたいこと、好きなことだと一番幸せになれる。
今、そうなんだ、それでいいのだと感じています。
 

思えば、私も妻も青春時代から精進精進と自らと関わる人々を励まし続けて

シニア世代まで来ました。

もともと無意識にではありますが、「ストレスに強いタイプと自他共に自負」
していますが、

ドクターの所見で「体がまいっています。もう少しゆっくりされたらどうですか、

働き過ぎ、頑張りで体が悲鳴を上げているようです。」

40代、50代、そして今の世代で人生で3回、同じ言葉を総合病院の
精密検査・問診で言われました。
 
そうか?自分は人並み以下の頑張り不足?との認知であれもこれもだとか、
もっとこうありたい等々、緊張感を常に持ちながらの人生だったなと。
 

決して他人と比べることはなかったが、自分自身への問いかけは青春から

今日までのあり方だった感じがする。

妻も同様な生き方で地域活動・ボランティアと嬉しいことだが、
孫の世話等々加齢とともに多忙をきわめているが、体が休息治療求めている状況です。
 
自己卑下することはないが、境涯の不足が常に目標へのバネになり励みとしてきた。
頑張りすぎの、妻へは自分自身へのご褒美として安息をしてもらいたいと願っている。
 

夫婦で155歳を2022年の新春を迎えたいま、「人生は今が旬!」として味わいつつ、

「人生は今日からが本番!」を新たな挑戦に自己愛を具体にして行こうと語りあい

無病息災を祈っている。

 

あわせて皆様の健康寿命を祈りつつ・・・感謝合掌

 
取り留めもない文を終わりまでお読みいただきありがとうございます。
 

2023年 新年リニューアルオープン

#metaru mega MMCスッキリリング 健康楽々くん

代替医療糖鎖栄養食品CAM
犬猫用糖鎖栄養食品CAM 
MENU
PAGE TOP